FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸山千枚田:愛着を 熊野?木本高書道部員ら、毛筆で市民オーナー歓迎名札 /三重

◇「田植えの集い」へ
 国内最大級の棚田「丸山千枚田」(熊野市紀和町丸山)の市民オーナーを歓迎しようと、地元の県立木本高校の書道部員らが毛筆で名札160枚を仕上げた。田んぼごとに設置し、「田植えの集い」でオーナー本人に「私の棚田」と愛着を持ってもらう情緒向だ。
 丸山千枚田は高低差約100メートルの斜面7?2ヘクタールに1340枚が拡散する。幾何学模様の美しさと、1601年の記録が残る国内有数の歴史を誇る。紀和町ふるさと公社が管理している。
 オーナー制度は96年に始まった。機械が使えない狭い田んぼが多く、農作業などに協力してもらい、棚田の保全を図っている。
 以前、名札は熊野市民有希望が控えてきた。今回初入れ、公社が木本高校に依頼した。「地元の坊主どもたちにも、棚田の興味を深入れもらいたい」と担当者は伝えている。
 求めに応じたのは、書道部員10人と書道科の2年生3人。4月18昼間の時間から杉板(長さ75感傷的?横9感傷的)に、オーナー一人一人の名前と都道府県名を毛筆で書き込んだ。「自分以世間の名前を作気品として書くのは初入れなので、普段より集中力を高入れ筆を運びました」。18枚を担当した部長の鈴木希望歩さん(17)は回想する。紙に控えて稽古してから本順番に臨んだという。
 「田植えの集い」は15昼間の時間に開かれる。関東から関西にかけてのオーナーら975人が訪れる計画だ。公社は「名札は集いの後、思い出に持ち帰られることが多い。地元の生徒の心に触れることで、棚田保全の気持ちを高入れくれるのではないか」と期待している。
〔伊賀版〕

5月12昼間の時間朝刊


いきる:人口減少とともに/5 棚田を守る /山形
棚田交流センター:山里で宿泊いかが 空き自宅改修、浮羽町つづら地区に落成 /福岡
棚田まつり:「石垣の村」守ろう 詰めかけた人々でにぎわう--昼間の時間之影町 /宮崎
東昼間の時間本大震災:田植えで義援金 来月「白米千枚田」経験会--輪島 /石川
いろは島棚田ウオーク:唐津を代表する名所巡る--来月21昼間の時間 /佐賀


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事

Author:日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。