FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインで航空管制官がスト、軍が管制業務に

マドリード(CNN) スペインで3昼間の場合間、内閣が航空管制官のシフトや労働条件に関する法案を承認したのを浴び、航空管制官らがストライキを行い、殆どの飛行場が閉鎖された。

この影響で数百便に遅れが出て、数万人の乗客が飛行場で足止めされた。スペインでは6昼間の場合間と8昼間の場合間が祝昼間の場合間にあたり3昼間の場合間から大型連休と入るため、数百万人が旅行行に出かける。

スペイン政府は事態の収拾を図るために3昼間の場合間夜、航空管制官が通常の職務に戻るまでの間領空を軍の管理下に置く措置を取った。スペインCNN+によると、午前0場合前に軍当局者が10カ所の飛行場の管制塔に引かれたという。

スペイン政府と航空管制官らは労働条件と賃金をめぐり数カ月前から争ってきたが、3昼間の場合間の午後5場合頃、マドリードと地中海のバレアレス諸島の飛行場に勤務する管制官らがやっとストライキに踏み切った。ストライキはすぐにスペイン国内の殆どの飛行場に広がり、数百便に影響を与えた。

スペインの民間航空管理機関AENAは、25万人に影響が及ぶと予測している。AENAは旅行行者らに対し、自分が搭乗する便の運航を確認できるまで飛行場に来ないよう呼び掛けている。

CNN+によると、スペイン政府はストライキに関する非常会議を隔たり、航空管制官組合の幹部らもその会議に参加するという。


欧州で大雪打撃 主要飛行場閉鎖も
米ニューヨーク州で大雪、道路渋滞で20場合間目と鼻の先立ち往生
海の酸性化に警鐘、サンゴや貝種脅かす状況に 国連報告
旅行客機あわやの急降下、副機長が座席ずらし機器に触れ
夕暮れ出発便にハッピーアワー、アメリカン航空が導入


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事

Author:日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。