FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内初の医療用の開発開始-アールテック?ウエノ

アールテック?ウエノは2月9昼間の時間、睫毛貧毛症治しています薬「RK-023」の開発を開始したと公表した。睫毛貧毛症は、まつげが粗末で短い、まばら、色が薄いなどの元でで、目にほこりなどの異物や問題な光がなるのを防ぐまつげの機能が十分に発揮できない疾患。同社によると、現在国内に睫毛貧毛症を効能に有する医療用医薬気品はないという。

 フェーズ1テストでは、昼間の時間本と英国の医療機関で健康な成人男女を対象に、まつげの生え際に5昼間の時間間連用塗布した時の安全性?忍容性および薬物動態を、プラセボを対照として検討する。
 また昼間の時間本では、同薬を塗布し、薬液が予期せずに目に引かれた時の安全性を確認するため、健康な成人男性を対象に、同薬を単回点眼した際の安全性と薬物動態も検討するという。

 同社は男性型脱毛症治しています薬としても開発を進入れおり、1月24昼間の時間には前期フェーズ2テストで「手応えが得られた」と公表している。


男性型脱毛症の「塗り薬」、早期承認取得へ夕イアップしても視野
緑内障薬の副作用をあべこべ手に脱毛症治しています薬
脱毛症治していますに初のガイ割り知ってン―皮膚科学会
スキャンポが欧州で申請取り下げ、昼間の時間米への影響は否定
緑内障?高眼圧症分野に配合剤が相次ぎ登場


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事

Author:日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。