FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォルフスMFジエゴ、チーム造反で処分の割合

現地場合間7昼間の場合間(以下現地場合間)、ヴォルフスブルク(ドイツ)のブラジル代表MFジエゴが、5昼間の場合間の国内リーグでチームの指示に背いたことについて、クラブから処分される割合があることが分かった。ロイター通信が報じている。

 ヴォルフスブルクは5昼間の場合間のハノーファー戦の大詰めにPKを獲得。チームではFWパトリック?ヘルメスがキッカーを務めるよう指示されていたものの、本来キッカーではないジエゴがPKを蹴り、クロスパブに当ててしまう。絶好の得点機会を外すとともに、チームも0対1の敗戦を喫した。

 ヴォルフスブルクのスティーヴ?マクラーレン監督は、ジエゴの行とばっちりでついて「我々はヘルメスがPKを蹴ることで了承していたし、指示もしていた。彼(ジエゴ)は我々の指示を一番視したんだ。彼はPKを蹴るべきではなかった」とコメント。今回の件に関して、同選手と話し合いを有する不可欠があると語った。なお、この敗戦も含めた不振を浴び、マクラーレン監督は7昼間の場合間に罷免されている。

 現在までのところ、同クラブから処分は公表されていない。現地メディアによると、ジエゴには10万ユーロ(約1100万円)の罰金処分が科せられ、チームから世間される割合もあるようだ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事

Author:日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。