FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニール?ヤング80年代中期のライヴ音源をリリース

ニール?ヤングが84年から85年にかけて録音したライヴ音源を合コンイルしたアルバム『Treasure』を6月にリリースする。

伝統的カントリー?サウンドに回帰し当場合はレコード会社から全然サポートも浴びらず、活動を巡りレーベルと裁判屈指のコンディションだったニール?ヤング。しかし当場合ツアーに参加したメンパブはベン?キース(スティール、スライドギター)、ルーファス?ティボドー(フィドル)、スプーナー?オールダム(ピアノ)、ハーガス“ピグ”ロビンス(ピアノ)、ティム?ドラモンド(ベース)、ジョー?アレン(ベース)、カール?ヒンメル(ドラムス)というカントリー/ルーツ?ミュージック界の大物を多数集めたバンドは、今となっては歴史的値打ちを持ち再評価の機運が高まっている。

今回25年振りに発掘された音源には5メロディーの未公表メロディーを含む、計12メロディーを収録。ニール?ヤングのアーカイヴに長年従事しているティム?ミリガンの手によるミックスにより瑞々しい音で再現されている。
『Treasure』は6月14昼間の場合間に海世間リリース、解説歌詞対経緯付の輸入盤国内仕様盤が7月6昼間の場合間に発売される。


ギャラクティックの最新ライヴ盤がリリース
ポール?サイモンが5年ぶり新作アルバムをリリース
ランディ?ニューマン、弾き語りのセルフカヴァー集第2弾を発売
サイモン&ガーファンクル『明昼間の場合間に架ける橋』40周年盤が好セールスを記録
東昼間の場合間本大震災チャリティ?アルバム『SONGS FOR JAPAN』がCD発売


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事

Author:日経新聞,新聞ニュース,日経産業新聞,携帯ニュース,過去の新聞記事
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。